医学部を受験するために予備校に通っています

医学部に合格できませんでした

進学した学校はほぼ全員が大学進学するので、授業もかなり高度で厳しいものでした。
同級生の多くは、将来についてはっきりした夢を持っているので自分にとっても大きな刺激になりました。
進学校だったので、多くの大学へ進学できる推薦枠が確保されていましたが、医学部は最低でも6年通わなければなりませんし、授業費がかなり高いので国立大学への進学を希望していました。
ただ医学部を志望する学生はかなり多く、やはり国立を志望する学生が多いので、かなり狭い門になっています。
私立大学を受験した友人は、先に進路が決まっていくので焦る気持ちもありましたが、何とか合格するできるように必死で勉強をしました。
しかし想像していたよりもセンター試験の点数は伸びなかったこともあり、志望していた大学の医学部に合格することができませんでした。
滑り止めとして私立大学を受験して合格通知を受け取っていましたが、自分の中で納得できない部分があったので、親と相談して浪人をさせてもらうことにしました。
ただ浪人生活をだらだらと続けていると、怠けてしまう恐れがあるので、浪人生活は1年間だけにすることを決めました。

私も医師になることを周囲から期待され医学部に合格できませんでした予備校の医学部専門コースに通うことに